記事一覧

広島テレビの取材がありました

広島テレビの取材がありました

伊方原発の運転差止を求めて、広島地裁に提訴する方針を決めた広島1万人委員会。
広島テレビの取材がありました。

放映は本日の18時15分以降、「テレビ派」という番組のなかで
3分程度の枠をとって放映されるそうです。

原告団長に就く予定の堀江壮さん(75歳)が取材を受けました。

「世界中にヒバクシャがいる。広島だけではない。
 最も放射能で汚れた国はどこか知っていますか?
 アメリカなんです」

「広島市から最も近いのは伊方原発。
 事故を起こさなくても大量の放射能が放出されている。」

「広島の被爆者のみなさん、原告になってほしい。
 私たちの苦しみを、放射能で汚れた世界を次世代に渡さないように。
 そして、小さいお子さんをもつ親御さんにも参加してほしい。
 放射能でもっとも被害を受けるのは子どもです…」